海王社×マンガ展 年間フェア at マンガ展渋谷~コンテンツラッシュブロマイド販売~


人気BLレーベル「GUSH(ガッシュ)」を擁する海王社より、注目の新レーベル&.Emo(アンドエモ)」が発売されてから約半年が経ちました。今年2022年は、その2レーベルを渋谷虜で大プッシュ!!年間フェアとして、毎月新刊が出るたびに新刊コミックスと共に、コンテンツラッシュブロマイドの販売を実施させていただきます。 

 

【更新情報】       

<更新>
11月刊(11/10・11/18発売分)情報を追記しました。

 

【会場案内】       

【2022年4月2日(土)より】
マンガ展 渋谷/MAGNET by SHIBUYA109 5F
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-23-10 MAGNET by SHIBUYA109 5F [ MAP ]
※営業時間はMAGNET by SHIBUYA109の営業時間に準じます。詳細はこちらよりご確認ください。

【入場】            

無料

【新型コロナウィルス感染症防止対策について】
店内への入場時マスク着用を必須とさせていただきますのでご協力ください。
新型コロナウィルス感染症防止対策として、店内混雑緩和のため状況により入場をお待ちいただく場合がありますので、予めご了承ください。

今後も新型コロナウイルスの感染拡⼤状況と政府および関係機関等の⽅針により営業時間の変更や臨時休業となる場合があります。
店舗については「MAGNET by SHIBUYA109」の営業状況により変更になる場合があります。お客様にはご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解ご協⼒賜りますよう、お願い申し上げます。

イベント開催に関する最新情報は、マンガ展公式Twitterから随時ご案内します。
マンガ展/TORICO @manga10_torico

 

【内容

GUSHレーベル新刊と&.Emoレーベル新刊のコミックス店頭販売および店頭に設置のブロマイドの自販機にてコンテンツラッシュブロマイドの通年販売を実施いたします。なお、コミックス店頭販売は、コンテンツラッシュブロマイドの対象コミックスを【ホーリンラブブックス限定特典付き】で販売するものです。
販売商品:2Lサイズブロマイド/キーホルダープリントサイズブロマイド
販売価格:400円(税込)/900円(税込)

 

【第10弾 2022年11月刊  11/10・11/18発売作品

販売開始:2022年11月10日(木)10:00~(11/10・11/18発売作品)

「夜明けのポラリス(1)」(嘉島ちあき・GUSH COMICS)

購入特典:出版社ペーパー
あらすじ
「おまえ生徒だろうが!」「だから何?」
体育祭で美人英語教師の由良をお姫様抱っこしたまま、
全校生徒の前で思わずキスしてしまったチャラい高校生の羽賀。
翌日の放課後、生徒指導室に呼び出されても懲りずに由良を口説くが、
全く相手にしてもらえない。最初はからかい半分だったのに、
ちょっと乱暴で、何度もキスしたくなる可愛い由良に本気になってしまって――!?

「ホワイトナイトビターポルノ」(野花さおり・GUSH COMICS)

購入特典:出版社ペーパー
あらすじ
「俺に責任、取らせてください!!」
薬剤師の泪はもっぱら快楽のみを追い求めるSEX至上主義者。
ある日、行きつけのバーで酔いつぶれた童貞青年・小鳥遊をお持ち帰りする。
身体の相性は抜群だったが、いつものように一晩限り、とホテルを後にした。
ところがなんと小鳥遊は「泪さんに恋しちゃったみたいです」と猛アタックを開始する。
泪の職場にバイトにきたり、行動を逐一チェックしたりと半ばストーカーじみた愛情表現にちょっと引きつつ、
真っ直ぐ自分だけを見つめる小鳥遊に次第に心が揺れ動いて…?

「初恋ブレイカー」(雪折霜・GUSH COMICS)

購入特典:限定ペーパー+出版社ペーパー
あらすじ
サラリーマンの祐一は、仕事帰りに駅の大型広告看板に目を留めた。
“今をときめく大学生モデル・郁人”。
彼は昔馴染みで、大学入学を機に上京し現在我が家に居候中である。

昔は自分の後ろをついてくる可愛い弟的存在だったのに、今や雲泥の差がついてしまっている。
現実を目にしてやけ酒をした祐一は悪酔いし、自宅にいた郁人に今でも「可愛い弟」と思っていると告げたところ
「いつまでも子ども扱いしないで」と押し倒されて――…?

「睨めば恋(4)」(ゆくえ萌葱・GUSH COMICS)

購入特典:限定ペーパー+出版社ペーパー
あらすじ
「どこでも迎えにいってやる」
照れると睨んでしまうクセを克服すべく「笑顔の練習をしたい」という竜之介と一緒にデートを謳歌して幸せな志摩。この時間が永遠に続けばいいと思うけど、気づけば進路を決める時期。就職を決め、免許も取って確実に未来へ向かう竜之介に背中を押され、東京の大学へ進学することを決めたものの、竜之介の様子がなんだかおかしい。卒業しても一緒にいたい、その気持ちは同じはずなのに――?

「副島社長にはセフレが5人いる」(山田ユギ・GUSH COMICS)

購入特典:限定両面イラストカード(片面描き下ろし)+出版社ペーパー
あらすじ
やり手のアートディレクター・副島は、私生活ではセフレが5人いるなど、性にかなり奔放な性格。
新規案件のアイデアを探す中、無名の画家・和久井の絵に惚れこみ仕事を依頼するも、
すげなく断られてしまう。
諦めきれない副島は、「俺を満足させてくれるなら」という和久井の挑発にのり、
激しいセックスをすることに。
見た目もセックスの相性もばっちりだが掴みどころのない和久井。
そんな彼から「他のセフレと別れろ」と言われ反発しながらも、
絵を起用したい副島は、翻弄され続ける意趣返しに、自らもある条件をつきつけることにするが――!?

人気作「この恋は運命じゃない」から、副島社長が主役のスピンオフが登場♪

「DOUBLE EDGE」(tapon・GUSH COMICS)

購入特典: 限定両面イラストカード(片面描き下ろし漫画)+出版社ペーパー
あらすじ
「まさか俺を抱くつもりか…⁉」
「いや、あんた絶対に”ココ”好きだよ」
新人モデルをヤリ捨てて気ままに過ごしているデザイナー・明に、
ある日、人気モデル・スバルとのコラボデザイン企画が持ち上がる。
けれど打ち合わせに持ち込んだ自信作は、
スバルに「オレのこと全然わかってない」と貶されてしまう。
「相手を理解するため」にセックスすることになった二人だが、
バリタチの明は気づけばスバルに押し倒されていて…⁉

「さよならのモーメント」(仁嶋中道・GUSH COMICS)

購入特典:出版社ペーパー
あらすじ
「なあ、どうしてお前は、もう一度俺の前に現れたんだ――?」

事故でこの世を去った幼馴染みの亮輔の死を引きずる春哉の前に、”自分は亮輔だ”と言う見知らぬ高校生・司が現れる。聞くと自殺未遂を止めようとした亮輔が、司の中に入ってしまったらしい。
奇妙な縁で繋がった三人は、それを機に不思議な共同生活を送ることになる。司を介して亮輔と言葉を交わせて喜ぶ春哉と、春哉のために亮輔に体を貸す司。ずっとこのまま三人の生活が続くと思われたが――…?

【第9弾 2022年10月刊  10/7・10/20発売作品

販売開始:2022年10月7日(金)・10月20日(金)10:00~(10/7発売作品)

【第8弾 2022年9月刊  9/8発売作品

販売開始:2022年9月8日(木)・9月20日(火)10:00~

【第8弾 2022年8月刊  8/9・8/20発売作品

販売開始:2022年8月9日(火)・20日(土)10:00~

 

【第7弾 2022年7月刊  7/8・7/20発売作品

販売開始:2022年7月8日(金)・20日(水)10:00~

 

【第6弾 2022年6月刊  6/20発売作品

販売開始:2022年6月20日(月)10:00~(6/20発売作品)

 

【第6弾 2022年6月刊  6/9発売作品

販売開始:2022年6月9日(木)10:00~(6/9発売作品)

 

【第5弾 2022年5月刊  5/19発売作品

販売開始:2022年5月19日(木)10:00~(5/19発売2作品)

  

【第5弾 2022年5月刊  5/10発売作品

販売開始:2022年5月10日(火)10:00~(5/10発売6作品)

 

【第4弾 2022年4月刊  4/8・4/20発売作品

販売開始:2022年4月8日(金)10:00~(4/8発売5作品)、4月20日(水)10:00〜(4/20発売2作品)

 

【第3弾 2022年3月刊  3/10発売作品

販売開始:2022年3月10日(木)11:00~

 

【第2弾 2022年2月刊  2/19発売作品

販売開始:2022年2月19日(土)11:00~

 

【第2弾 2022年2月刊 2/9発売作品

販売開始:2022年2月9日(水)11:00~

  

【第1弾 2022年1月刊

販売開始:2022年1月14日(金)11:00~


 

【概要】

GUSH×マンガ展 年間フェア at マンガ展渋谷~コンテンツラッシュブロマイド販売~

【販売】マンガ展渋谷
【期間】2022年1月14日(金)~2022年12月31日(土)
【主催】株式会社TORICO
【協力】海王社
【お問い合わせ】info@manga10.com
 

【リアルタイム情報】Twitter マンガ展/TORICO @manga10_torico